大島てる

大島てるの大阪の事故物件を現役不動産営業が調べてみた。

更新日:

ねぎ主任
部屋探ししていると「大島てる」なんていうワードを聞いたり目にしたりすることがありませんか?事故物件の情報を集約しているサイトでメディアなどにも取り上げられ有名なサイトの一つです。 今回は不動産営業の私がこのサイトに載っている物件について検証してみました。

賃貸で幽霊体験?事故物件でおばけ現象に出くわした人たち

大島てるの情報は全くの嘘やデマも多い

不動産営業をしていると大島てるの話もお客さんとすることが多いです。有名なサイト、メディアに露出もあり、一般ユーザーからすれば、書いてあることは一字一句、本当の事のように見えるでしょう。

ですが、掲載を投稿しているのも一般ユーザーである事を知っていてほしいのです。誰でも気軽に投稿できる怖さがあります。

また自分が検討している物件が載っていた。。。なんていうことはよくあります。

事故物件、心理的瑕疵についてはこちら

その為、真意を確かめずにキャンセル。。なんていうことがあったりします。

もちろん、心理的瑕疵があるような物件が嫌。という気持ちも分かりますが、嘘か本当かもわからない情報を鵜呑みにして自分にぴったりであろう部屋を諦める。。という事はとても残念なことです。

大阪の物件で信憑性を検証してみた。

まずはこれ、、。

000

住所はしっかりあるのに、日時がざっくりしすぎ。

ある程度周知されるような事件であれば、せめて年の月くらいはわかっているはずです。

こんな中途半端な書き方をされるとかえって所有者や家主さんが可哀そうに思えます。

112

そして、今回一番書きたいのが上の画像のような、不動産屋からの告知という内容の者です。

こういった分譲マンションタイプの物件は、オトリ広告に使われやすい訳です。

オトリ広告とは、、こちら

すなわちどういう事か、というと、ネットにめっちゃ安い物件あるやーん。という事で問い合わせして来店をします。オトリ広告なので実際にはそんな安い条件では空いているはずもなく、不動産屋としては、打消しをしてきます。なぜ、その物件はそんなに安いのか、、という作り話を始める訳ですね。

 

そんな営業トークの中で一番使われやすいのが、事故物件だから安いんですよ。というトークです。実際に事故物件でなくても、あたかも事故物件であるかのような話をして、「だから安いんです。事故物件なんて嫌でしょ~、辞めときましょう」みたいな方向で営業を進める訳です。

 

こういった話を聞いた、お客さんがホレきた!とばかりに、大島てるに書き込む訳ですね。

これで大島てる掲載の情報の中に全くの嘘である、掲載が一つ増える訳です。

adobansu

 

参考までに、同じ物件の空室資料を取ってみました。大島てるに載っている9Fの部屋です。

同じ号室かまではわかりませんが、同じフロアで心理的瑕疵と呼ばれる内容の事件事故があれば、告知事項ありと一文入っててもおかしくはありません。ですが、この資料には全くそういった文言はありません。

 

こういった不動産屋の作り話が営業のチャンスを潰し、不動産の価値を下げ、遠回しに所有者、貸主へ影響を与えていると考えていいかもしれません。

大島てるの事故物件情報を調べるには

調べるにはいろいろな方法もあります。こちらの記事でも書いていますが、上記の様な不動産屋が告知していた系の内容の者はやはり何社かに聞いてみるのが一番いいです。

大島てるに載るような心理的瑕疵であれば、必ず周知されているはずです。本当の記事であれば、どこの不動産屋に行っても、知ってる知ってるとなります。

まとめ

不動産の部屋探しをするとき、ネットだけの情報に頼るのは便利な面もありますが、危険な面もあります。大島てると検索する時、いまいちと掲載内容の信憑性を確かめられるようにほかの方法も併用してみて下さい。

-大島てる
-, , , ,

Copyright© ぶっちゃけ大阪不動産 , 2019 All Rights Reserved.