賃貸 間取設備について

賃貸にオートロックって必要?不要?重要性は?体験談も聞いてみました。

更新日:

こんにちは、大阪の不動産営業です。昭和から平成にかけてマンションの画期的な設備が登場しました。それがオートロックです。

マンションの入り口で一度鍵を使用し、マンションに入る事を制限するための設備です。

今も昔も部屋探しのマストアイテムの一つと言っていいかもしれません。

ですが、そんなオートロックという設備もあった方がいいのか、、?あってもなくても一緒なのか??というどこか懐疑的な話はちらほら聞きますよね。

今回はこのオートロックというものを記事にしてみました。

オートロックの必要性はある?

不動産屋側から見るオートロックというのは、どういった感じなのでしょうか?

個人的な意見もありますが、あってもなくても、あまり関係ない。というのが正直な所です。

これはオートロックがどれだけセキュリティーとして成り立っているか?という部分でもありますが、最新のオートロックであれば、

テレビモニターや防犯カメラが付いているタイプもあり、そして、インターホンに反応して録画機能もついているタイプもあります。

ここまでの機能がついていれば、オートロックがセキュリティに一役買っていると思っていいとは思います。

オートロックは誰でも入れる?

今一番スタンダートになっている、鍵を入れてあけるだけのオートロックですが、あまり意味はないとは思います。

入ろうと思えば、誰でも入れるからです。

不動産屋であれば、解除番号をしっていたりしますし、入居者全員番号で開錠するタイプのマンションもあります。

即ち入退去があれば、自然とマンションの解除番号は駄々洩れと思っていいという事なんですね。

あとは、内側のセンサーに反応させるために、隙間から紙を投げ入れて開けてみたり、、笑

鍵がないふりをして、誰かが明けた瞬間にスルっっと入ってみたりと、、

本気で入ろうと思えば、誰でも入れる。という見解になります。

そこを踏まえるとやはり、抑止力とう意味では、防犯カメラ、録画モニターなどがある方が、セキュリティー効果が高いように思います。

鍵を忘れるリスクがある

オートロックで一番怖いのは、鍵を忘れて外出するリスクがある事です。

どんだけ気を付けていても、、やる時はやっちゃう。特に一人暮らしの時には要注意ですよね。僕も管理会社として夜中に電話で「オートロックキーを忘れて外出した、開けてほしい」なんていう電話を貰う事もあります。

当社24時間電話転送で受付していますが、基本的には夜中に電話なんて繋がりません。

誰かが出入りするタイミングで入れればいいですが、、最悪夜明けまで外という事も考えなければいけません。

結局オートロックは必要なのか?

個人的には、最新の設備で録画機能などがついていれば重宝します。ですが、そうでなければ、部屋探しの優先順位としては低くてもいいかと思います。

オートロック必要派不要派の討論会

では、ここからはオートロックについて、必要派と不要派の意見をそれぞれ聞いてみました。

オートロック必要派

ひとり暮らしにはかかせない?

オートロックは防犯で非常に重要な要素となります。基本的にマンションの内部に第三者が侵入する事が出来ないようになりますので、事件の被害などのトラブルに遭う可能性が非常に低くなります。
不審者が侵入しなくなりますので、人的被害の可能性を低くする事が出来ます。暴力や傷害事件だけではなく、住宅内の盗難等のトラブルも解消する事が出来ます。現代ではストーカーも多く発生しますので、女性の一人暮らしになると特に欠かせません。

勧誘を避ける意味では重要

賃貸でも分譲でも、住まいには変わりがありません。もし、オートロックでないと、色々な勧誘の人が入ってきますし、それ以外に物騒な人が入ってこないとも限りません。
女性の一人暮らしはもちろんですが、今の時代は男性でもオートロックでないと安心して住めない世の中です。何しろ「誰でも良いから刺したかった」等と平気で言う人すらいるからです。

誰でも自由に入れるよりは、オートロックで入り口で顔を確認してから施錠を解除する方が安心して住めると思います。

鍵の閉め忘れに一役買う?

オートロックは、あったほうがいいとは思います。その理由は、意識していても鍵を閉め忘れるということがあるからです。鍵を閉めたかどうか不安な時は急いで確認しにいったりはしますが電車に乗った後に「あっ!」と気づいで戻れない時だってあるのでそういう時にオートロックだったらなと思います。もちろん、鍵を中に忘れて締め出されたりすると困るというデメリットもあるかもしれないですがそうならないように気を付ければいいと思いますし、セキュリティーのことを考えるとやはりその方がいいと思います。

やはり少しでも抑止力を

安全の為には必要だと思います。一番の理由は、部外者が入れないことです。住人が許可を出さないと入れないので、不審者が家の前まで来ることを避けられます。安全ということは、安心にも繋がります。オートロックといっても完璧ではありません。住人の後について入ることもできます。それでもないよりかはあったほうが、部外者の数は減るはずで、防犯の為にも必要だと思います。毎日の生活をより良いものにするためには、安全は必要不可欠です。

犯罪心理的に避ける?

オートロック無し物件からオートロック有り物件へと住居を移し今年で15年なります。
集合住宅である為、住民トラブルは仕方ないとしてもオートロック効果なのかポストや車への悪戯、自転車盗難など以前は被っておりましたが一度も被害に遭っておりません。
犯罪心理的にも有り無しでは違うと実感しております。
また基本的に関係者以外入れない為、セールスや宗教勧誘なども以前に比べ激減。
不審者も簡単には侵入出来ませんし高齢の両親と同居している者としては安心感が持てる点が大きいです。

ないよりはある方がいいよね

家族で住んでいるマンションですが、建物が古いからなのか、オートロック機能はありませんが特に不便には感じていません。
特に治安の悪い地域でもないですし、なくても大丈夫です。でも、もし娘が一人暮らしをするのであれば、そのときはオートロックの物件を探します。
わからない地域での、一人暮らしだと不審者やその地域の安全度など、親の私達が何かと心配や不安になると思いますので、安全に過ごせそうなオートロック物件に住まわせたいと考えています

安心感をかっています。

オートロックの良さは、何と言っても安心感。その住居に住んでいる人のみが自由に出入り出来る仕組みになっており、外部から来た人は原則許可がないと入れません。
女性の一人暮らしは防犯面の不安材料が多い分、多少割高にはなってしまいますが検討してみてはいかがでしょうか。
他にもメリットがあり、保険会社や宗教の勧誘などインターホン越しで会話ができるので、面と向かって会話をするのが苦手な方や、勧誘を断るのが苦手な方にオススメです!

安心材料をかっています。

オートロックは必要だと思います。住人でなくても入ろうと思えば入る事が出来るオートロックはあまり意味がないと聞いたこともありますが、ダミーの防犯カメラの様に、「オートロック」と言うだけで、防犯がしっかりされた物件なのかな、と対外的にみえる様な気がするのでそこに住む人にとって防犯面でも安心材料になるのではないかと思います。特に、女性のひとり暮らしの場合は、オートロックの物件の方がそれだけで安心できます。私も部屋探しの際はオートロックを条件に物件探しをしていました。やはり、賃貸にも欲しい設備です。

モニター付きが重要です。

今の時代どんな人が入ってくるかわからないので必要です。
一時期、宅配便と装って泥棒や変な人が部屋に入って来たと言う話もありました。やはり宅配便なのどだと安心して開けてしまします。
オートロックであればかならず画面付きのインターフォンなので、どんな人が来たかも分かります。
物件によっては画面なしのインターフォンもあるので。
とくに女性の一人暮らしにはオートロックの必要があると思っています。
予期せぬ危険なことをオートロックで守れたらいいと思っています。

勧誘関係をシャットアウト

しつこい新聞の勧誘や宗教の勧誘が多いのでオートロックだと家の前まで来られないので出かける直前などに来られてもすんなりと家から出られるからです。
オートロックがついていないと出かける直前に勧誘が来た時に外に出たくても怖くて出られなかったり、話を聞いてとしつこすぎてドアを開けると逃げられ無くなりそうで特に一人暮らしの場合は必需品です。
夜遅くにピンポンと来る場合もあるので、家の前に知らない人がいると思うだけでゾッとします。
うっかり帰ってきた時に鉢合わせすることも顔を知られる事もないのでなくては困ります。

オートロック不要派

オートロックあるある不幸話

私が昔住んでいたマンションで、オートロックによるとても不幸な出来事がありました。
私が住んでいたマンションは部屋自体はオートロックではなかったのですが、マンションの入り口がオートロックになっていて、鍵を差し込んで番号を入力しないと入り口のドアが開かない仕様になっていました。もちろんそのことは承知していたのですが、ある日住んでいたマンションの下にある自販機にジュースを買いに行こうと思い、お金だけ持ってマンションを出てしまいました。完全に鍵を持って行くの忘れてしまったので、ジュースを買った後マンションの中に入れなくなりとても困ったことがありました。30分くらいして帰ってくる住人がいたので、その時に中に入ることができたのですが、オートロックによってとても困った経験をしたので、オートロックは必要ないと思います。

設備はもれなく管理費に反映

オートロックがある賃貸だとそれだけで家賃が上がります。いわゆる安心料です。なので高級賃貸物件にはオートロックはつけておいていいと思いますが、全ての賃貸物件にオートロックをつける必要はありません。賃貸アパートなんかは一人暮らしで安い賃料が魅力で入居してくる人が多いと思いますが、そこにオートロックをつけてしまうとそのぶん賃料が上がってしまいます。安心料がないぶん安く借りるのか、高くても安心してくらしたいかは選べるべきだと思います。

オートロックや不安を生むことも

近年、賃貸にオートロック付きが増えていますが、私はあまり必要とは思いません。私が以前借りていた賃貸は、オートロックのアパートでしたが二回ほど奇妙な体験をしてしまいました。
一回目は、同じアパートに住む女性がオートロックを解除して建物に入っていった後、オートロックのドアが閉まりきる前に怪しい男が慌ててドアの中に入っていったこと。
二回目は私が玄関に人の気配を感じてドアをそっと開けたら、見知らぬ男が立っていたこと。
オートロックであれば大丈夫と過信していると危ないです。

 

-賃貸, 間取設備について
-, ,

Copyright© 大阪不動産営業マンぶっちゃけブログ , 2019 All Rights Reserved.