賃貸 間取設備について

追い炊き機能はいらない?デメリットや節約効果は?使い回しは汚い?

投稿日:

賃貸の部屋探しにおいて、割と人気の設備の一つでもある追い炊き機能ですが、意外と使わなかったという事もあります。田舎者の筆者は、そんなものあるんだ~でもお風呂のお湯って毎日変えるものじゃないの?と思っていたので、あんまり縁がなかったのですが、、、。

不動産屋として希望を聞いていくと、意外と追い炊き機能を望んでいる方は多いように思います。

追い炊き機能はどんな時に使うの?

追い炊き機能は、僕個人としてはあまり魅力的な機能ではないですが、一部に熱狂的なファンがいる事は確かです。追い炊きが必須という人もいます。

昔ながらのバランス釜で、お水を釜に溜めて沸かすタイプも追い炊き機能ですが、昨今の追い炊き希望はユニットバスに追い炊き機能が付いている物をさします。

時間差でお風呂に入る時に

家族なんかでよくある話ですが、4-5人家族だど最初はアツアツでも最後の方に入る人はぬるいお風呂に入る事になってしまいます。そういった時に役立つのがお追い炊き機能ですね。最後沸かし治す事でまたアツアツのお風呂を楽しめるのです。

2-3日同じお湯で入る時に

これはどちらかというと節約志向の人向けです。同じ風呂の水を2-3日使いまわす為に追い炊きを使うパターンですね。一人暮らし~二人暮らしの人に多いように思いますが、毎日お湯をかえるのはもったいない!という人向け、、という事です。衛生面が、、、という事も気になるかもしれませんが、温まれば、最後はシャワーで流すしという事であまり気にならないようです。

追い炊き機能の光熱費

次に気になるのが光熱費です。上記でも書いている通り、水を使いまわせるという意味では水道代は安く上げられる可能性が高い訳ですね。ただ、水道代は結構安いのでわざわざそこまでして節約する必要があるのか?というのもあります。

例えば、一般的にお風呂は200リットル程度の風呂釜となっている事が多い訳ですが、水道料金だけでいうと5円程度となることが多いようです。(地域によって変わります)

がんばって3日間使いましたとしても10円の節約です。これを1ヵ月繰り返したとしても100円の節約効果しかありません。。個人的には1本ジュースを我慢して毎日綺麗なお湯で風呂に入りたいと思いますが。。どうでしょうか。笑

追い炊きを一回するのに約100円程度かかる事が多いようなので、なるべく追い炊きをしない、、というのが最大の節約になるような気もしますね。
※都市ガスの場合 プロパンは約1.5倍程度かかる

追い炊き付き物件は意外と少ない

賃貸で追い炊きを探そうと思うと、意外と少ない事が分かります。

分譲の賃貸であったり、大東建託や積水シャーメゾンなど一部のブランド賃貸でどうにかこうにかついているという感じですね。

一般的な賃貸で追い炊き機能を付けている、、となると、10件に1件あるかないか、、というくらいまで絞られてくるように思います。なので全体的な事を考えると、優先順位を高くしすぎると他の希望を叶えられないという事が出てきてしまいます。

追い炊き機能いらない派の人達の声

単身者の追い炊き機能について。

独身の頃住んでいたマンションには、追い炊き機能が付いていました。もともとお風呂好きの私はオールシーズンお風呂をためていましたが、追い炊き機能付きのお風呂でしたので、お湯は2日に1回を目途に変えていました。しかし冬場はさほど気にならないのですが、夏場になると2日目のお湯は少し臭いがしたり、濁っていたりすることに気がつきました。気になるようになってからは、あれほど使用していた追い炊き機能も全く使わなくなりました。きっと、ご家族や複数人で生活していれば入浴時間もバラバラで追い炊き機能も便利に使えるかもしれませんが、単身者にとっては一回一回お湯はりするほうが清潔でもしかすると経済的かもしれません。追い炊き機能は単身者にはあまり必要ないかもしれませんね。

ガスコンロがいい。安くて助かる

前の所でしたが、たまたま追い炊き機能がありました。しかし、お風呂を沸かす事も含めて私は俗にいうカセットコンロでお湯を沸かしています。冬場はさすがにある程度お湯を入れますが、夏場はカセットコンロでお風呂のお湯を作ってしまいます。出来ないと思っている人はいるかもしれませんが、真夏はそれで充分です。追い炊きもカセットコンロやります。ガス代はころころ変わりますが、カセットコンロのガスは100円ショップや、ドラッグストアーなどで安定的に安く手に入ります。不動の価格こそ有難いものはなく、世界情勢で変動するガス料金は節約をするにあたって、かなり自分の力ではどうにもならない事もあります。セコイと思われるかもしれませんが、カセットコンロは何かと便利です。

お湯は一回で捨てるので追い炊き機能を使わなかった

社会人最初の一人暮らしで追い炊き機能付きのマンションに住みました。不動産屋さんには、「追い炊き機能がついているとお風呂に何度も入れていいですよ。」と言われたのでそんなものかなと思っていました。しかし実際に住み始めてみると、そもそも帰りが遅いのであまりお風呂に入らずシャワーしかしない生活だでした。そのうえに、工場や現場での作業など仕事帰りは身体が汚れるので、一度お湯を張ってお湯につかると自分ひとりが入っただけでお湯がどんより濁った感じになりました。バスタブ自体が小さいこともあり、そのお湯を翌日まで残しておいてまた沸かして入るとかそういう気分にはとてもなれず、湯船につかる時はお湯を一回入れてそのまま使い捨てにしていたので追い炊き機能はほとんど使いませんでした。

3人家族の我が家は、意外と追い炊き機能は使わない!

私は追い炊き機能付きのマンションに住んでいましたが、追い炊き機能はほとんど使いませんでした。お風呂は毎日お湯を張っていて、お湯につかっていました。私は3人家族なのですが、3人でお風呂に入る事が多かったので、一度で全員がお風呂に入ってしまいます。そのため、お風呂に入った後はお湯を抜いてしまうか洗濯物用にお湯を使ってしまうので、追い炊き機能を使う機会がほとんど無かったのです。もしお風呂に入っているときにお湯がぬるくなったら、お湯をつぎ足すことで温度調整をしていました。主人が追い炊き機能付きのマンションが良いという希望で今のマンションを選んだのですが、結局主人も追い炊き機能はほとんど使っていない現状です。

ちょっとぬるいが丁度いい?追い炊きしない生活に…

一人暮らしをしていた頃、自動お湯はり機能がついたお風呂を使っていましたが、操作パネルに「追い炊き」ボタンが付いていますよね。物件を決めた頃はお湯が冷めた時に使えて便利だろうなと思っていたのですが、沸いてから数時間くらい経って設定温度より大分冷めてしまうと追い炊きボタンを一度押しただけでは足りずに、何度も押すことになって面倒になってきました。それに少しぬるいくらいで入ったほうが副交感神経が働いてリラックス出来るという話を聞いてからは、追い炊きをせずそのまま入るようになりました。ガス代の節約にもなるし、多少ぬるくても時間をかけて入れば体も温まります。追い炊きボタンは少し温めるには良いですが、私の場合はあまり使うことが無かったです。

追い炊き機能で快適なバスライフ!の夢あぶれる

結婚して2年たち、子どもができたので3LDKの賃貸のアパート引越しをしました。お風呂の追い炊き機能は絶対欲しい!という私の希望もあって、追い炊き機能付きのお風呂にしました。以前のアパートでは、追い炊き機能がなかったのでお風呂に入る前にお湯を直接入れていました。しばらくするとお湯が冷めてしまうので、私がお風呂に入った後は一度お湯を抜いて、旦那が入るときは新しいお湯を入れていました。水道代も負担になるので、「追い炊き機能」があれば2〜3日同じお湯で節約しよう!と思っていました。一人暮らしで追い炊き機能があったときはそうやって節水していました。そのため、新居では「追い炊き機能」を使ってバスライフがきっと快適になる!と期待していました。しかし、問題が発生しました。ある晩、追い炊き機能を使って翌日のお湯を温めました。湯船に入ろうとすると、お湯に垢がいっぱい浮いてるんです。旦那の汚れでした。旦那に問い詰めると、体を洗う前に湯船に浸かっているとのことでした。しかも、湯船の中で歯磨きやシャンプーもしているそうなんです。さらに、昨晩の入浴では湯船でアカスリをしたとのことでした。そりゃ、お湯汚れるわ、、。旦那に聞くと、湯船に入らないと寒いからやめられないそうです。すぐにやめて!と強く言いたいところですが、夜遅くまで残業して疲れて帰ってくる旦那を見ていると何も言えず、、結局それからは追い炊き機能を使うことなく現在に至ります。もっとも、旦那が入った後のお湯の汚さを目の当たりにすると、追い炊きすることが怖くてできません。以前はあんなに欲しかった「追い炊き機能」ですが、今はなくていいなと思います。

追い炊き機能付きマンション節約

私は過去5回の引っ越しをしてきました。引っ越しをするときに注目するポイントは値段や間取りだったり、会社の近くだったり、いろいろあります。4回目までは注目ポイントに追い炊き機能は重要視してなくて、もちろんついていたらラッキーという感じで、他の点に重点を置いていたので結局、追い炊き機能付きマンションには住んだことがありませんでした。というか、若い頃はシャワーだけで思い返せ冬でも湯船に浸かってませんでした。が、30を目前に次第にお湯が好きになり、とっても寒がりなことから、5回目の引っ越しで初めて追い炊き機能も注目ポイントに入れて探しました。少し家賃わ上がったものの、初めての追い炊き機能付きマンションで、最初の頃は11月だったのでウハウハといつも温かい追い炊き風呂に入っていました。が、家賃を上げた分、節約しなきゃと思い、ガス代の請求が怖くなりました。毎日水も入れ替えないと衛星的にも嫌だし。追い炊きはリーズナブルと聞いたこともありますが、私は最初にお湯を張った方がお得だと思います。なので折角、念願の追い炊き機能付きですが、節約のため今は4回目までのマンション同様、追い炊き機能はほとんど使っていません。

追い焚きって必要なの!?うちが使わなかった理由

我が家は私と旦那、子供二人の4人家族で、追い焚き機能つきの賃貸に数年間住んでいたのですが、追い焚き機能を一度も使うことがありませんでした。なぜかと申し上げますと、まずお風呂を洗うのが毎日18時頃です。私がまず先に1番風呂へ入ります(もちろん旦那は了承済)。その間、下の子はまだ小さいですが、上の子があやしつつ見ててくれています。その後にだいたい旦那が帰宅してきます(およそ18時40分頃)。その後夕食をすませ、少しゆっくりしてだいたい19時20分には旦那がお風呂に入り始めます。我が家のお風呂は41℃。温度を一定に保つ機能(風呂自動という機能名称)があるためです。全く冷めた感じはないそうです。その後呼出ボタンとともに、子供二人が旦那と一緒に入浴します。そのときには多少冷めた感じはあるそうですが、ちょうど子供達は暑いのが苦手で風呂自動すらオフにしてしまいます。よって我が家は追い炊きは一度も使用しませんでした。

追い炊き機能ってとても便利なんですけど・・・

一人暮らしを始めたばかりの頃、ちゃんと料理もしてお風呂もゆっくり入って休みの日にはお菓子作りにも挑戦しようなどと思っていました。しかし、実際に一人暮らしを始めると最初のうちは張り切っているのですが、誰に怒られるわけでもないので徐々に自堕落な生活になっていきました。お風呂に関しても、最初は湯船に浸かっていたのですが、一人だし、面倒だしと思ってしまい、シャワーで済ませるようになってしまったので、せっかくの追い炊きをそんなに使いませんでした。結婚して二人暮らしとなった今、休みの日くらいはゆっくりと湯船に浸かるようにしています。そして現在は追い炊き機能がついていないアパートに住んでいるので、追い炊きが欲しくて仕方がありません。あの頃は、勿体ないことしたなー・・・。

追い焚きがトラウマ。テレビの影響力は怖い

私は大東建託の賃貸に住んでいますが、まだ一度も追い焚きは使ったことがありません。住みはじめて1年ほどたちますが、入居した頃で築3年ほどでした。私が入居する前におそらく、何名か住んでいたと思います。私が追い焚きを使わない理由は二つあります。1つ目は、そもそもシャワーで済ます派の人間なのでお湯をほとんど張ることがありません。もう一つは、追い焚きの管の中はえげつなく汚れているとテレビでやっていたからです。水垢や給湯管の汚れがこびりつき、管の奥底では真っ黒になっているとテレビで見たのがトラウマで、追い焚きが怖くて使えません。ジャバなどで掃除をすれば良いのですが、そもそもジャバをして真っ黒の汚れが出てきたらそれはそれで嫌なので掃除もためらっています。これが私が追い焚きを使わない理由です。

-賃貸, 間取設備について
-, , ,

Copyright© ぶっちゃけ大阪不動産 , 2019 All Rights Reserved.