豆知識

1階の防犯は大丈夫?体験談を募集しました。賃貸マンションのセキュリティ

投稿日:

こんにちは、大阪の不動産営業です。

この記事では、なにかと敬遠されがちな賃貸マンションの1Fについて、情報をまとめました。僕も1Fに住んだ事はありますが、、好きずきありそうですよね。

マンションの1Fは大丈夫?防犯面が心配

1Fのマンションといえば、出来れば住みたくない。という人が多いのではないでしょうか?マンションによっては道路に面しており、ベランダが丸見え。。となっていたり、心配な面は多いですよね。

1Fのメリット

出口が近い

これは、大きなメリットの一つと言えます。マンションの入り口から近いので、楽です。階段を上らなくていいし、忘れ物をした場合でも、すぐに引き返せます。

庭がついてる場合がある

マンションによっては、1Fだけ庭スペースがあったりします。またベランダが広くとられていることも多いです。

シャッターや柵が付いているので逆に安心

1階のみ、シャッターや策がついてマンションというのは多いです。安心感が違いますよね。

家賃が安い

これが1Fを選ぶ最大のメリットです。

マンションの中で1番安いのは1Fです。10F建てのマンションだと、最上階と1Fで1万円の差があってもおかしくありません。

1Fのデメリット

危ない気がする

1Fというと、どうしても防犯上、事件のにおいがする。という事は多いです。特に女性の方は、気にしたいポイントの一つでしょう。

日当たりが悪い事が多い

1Fに住むという事はそれだけ日当たりが悪くなるという事です。せっかくの南向きでも、建物ただかぶりで、真っ暗。というケースはよくある話ですね。

実際に1Fに住んだ事ある人の防犯体験談

30代 女性 1F防犯体験談

1階のいい所

荷物が多いときなどは運ぶのが楽です。引っ越し作業も2階のときよりずいぶん簡単でした。小さい子供がいるので、もしもベランダや窓から落ちるような事があっても1階なら命に関わるようなことにはならないだろうというのも利点です。あと子供に部屋の中から窓の鍵をかけられてベランダに締め出されたことがあったのですが、玄関から無事に入れたのも有難いです。

1階の悪い所

やはり安全面で不安があるところです。寝るときには暑くても全ての雨戸を閉めておかないと怖いですし、ベランダに干す洗濯物にも気をつかいます。
近隣に住宅が密集していると1階の陽当たりが悪くなるので部屋全体が暗いのもデメリットです。
訪問販売など居留守を使いたいときでも1階だと生活音や明かりなどでバレやすく何度かピンポン連打されて怖かったです。

40代 男性 1F防犯体験談

1階のいい所

お部屋を借りる時に希望していた2F以上の部屋が空いていなくて、仕方なく1回の部屋を選んだことかありました。
良かった点は、同じ物件なのに賃料が5,000円以上安かったことです。
家賃5,000円の差は大きいですよね。
家賃が安くなったおかげて、生活がカツカツになることもあまりありませんでした。
ジメジメした暑さがあまり得意でないので、直射日光があまり当たらないので逆に快適に
過ごすことができました。

1階の悪い所

デメリットと言えば、やはり防犯面ではないでしょうか。
しかし、この点に関しては居住者しか開け閉めできない自動ドアなどが設置されていれば解決できます。
また、そのような物件は例え1階であっても、容易に侵入できない構造になっています。
唯一のデメリットは、人によっては上階から聞こえる物音が気になるかもしれませんね。
1Fに住んでいた時に、真上から物音は聞こえたことがありますが、建物の構造も良かったのでさほど気にはなりませんでした。
1Fの良し悪しは物件によって大きな差が現れてくる部分だと思います。

30代 男性 1F防犯体験談

1階のいい所

1回のいいところはズバリ楽!ということです。買い物に行った時にたくさん荷物があっても往復するのに苦では無いですし、車に忘れ物をしてもめんどくさがらずに取りに行く気になれます。そして何と言っても引っ越しです。1回だと引っ越しの際につきものの大型の家電や家具が窓から出し入れできることが多いので断然早く終わります。

1階の悪い所

2階の足音がうるさいです。作りにもよるのでしょうが、上の階が女性の一人暮らしであっても結構気になります。
また、これも周りの建物など立地によるのかもしれませんがやはり人の目が気になります。近所の家からの間はもちろんですが1階だと通行人からも家の中が見えてしまうので、常に薄手のカーテンを閉めることにしています。

20代 男性 1F防犯体験談

1階のいい所

階段を上がらなくていいため、引っ越し時の荷物の搬送、搬出や大きな買い物をしやすいという点があります。また、一度駐輪場の自転車にいたずらをされていたことがありましたが、その対策として自転車を玄関に置いておくということをしました。そのときも階段を上る必要がないため、自転車のいたずら防止のために、中に入れておくということが苦にはなりませんでした。

1階の悪い所

ベランダに雑草が生えやすく、雑草が伸びてベランダに長いものを干せないという点です。私の暮らしていたところはベランダがなく、大きな窓から外に出るとしたは砂利でした。そのため、砂利の隙間から長い草木が生えており、それを放っておくと、布団のシーツを干すと雑草にあたるため、定期的に抜かなければならないというのが面倒でした。頻度は夏場だと月に3回やる必要があったこともあります。

10代 女性 1F防犯体験談

1階のいい所

住むマンションで小火が起き、夜中に消防が駆けつける大騒ぎになったことがありました。
よく誤報で非常ベルが鳴るマンションだったのでまた誤作動かな、と思っていたのですが、実際はエントランスの集合ポスト付近で出火していたそうで、2度目にドアの外を確認した時には煙がもくもく近づいていました。
たまたまその日友人が遊びに来ていたので私がしっかりしなくては!と思いましたが、いざとなれば一階なので柵を飛び越えれば良いんだ、という考えがあったので、無駄に焦らずに友人にも「あったかくして!」「荷物全部持っていける時間あるから!」と、冷静に指示できました。
結局柵は飛び越えなくても良かったですが、こういう時一階って有利かも、と思った出来事でした。
それから窓を開けたら真冬のガスの室外機に猫だまりができていてほっこりすることもありました。これも一階ならではですね。

1階の悪い所

防犯面ではやはり不安はありました。すぐそばの路地を人が歩く音が聞こえるたびにうっすら緊張してしまうほど、外の人の気配には敏感になりました。
他には、意外と困ったのが虫関係。ベランダに面した植え込みの木に毛虫が発生して、洗濯も満足に干せなくなった時がありました。目が悪い上家では眼鏡を外していたので始めは気付かず、タオルケットを干してしまって酷い目にあったことがありました。
植え込みの木は背が低かったので、二階以上に住んでいたらこんな目に遭わなくて良かったのに、と思いました。

20代 男性 1F防犯体験談

1階のいい所

1Fのいいところはやはり家賃が2F以上のものと比べて安いということです。
以前僕が家を借りるときに、同じマンションでも、2F以上の場所を借りるとだと月5万円するところが月4万円で借りることができました。
一人暮らしで、防犯を気にしない方、男性の方や老人の方(2F以上だと階段から落ちる危険がある)にはお勧めできますね。

1階の悪い所

1Fの悪いところは防犯面です。
鍵をかけ忘れていたりすると空き巣に簡単に侵入されてしまいます。玄関の鍵をかけ忘れることはそうそうないでしょうが、玄関と反対側の窓とかは僕はよく鍵をかけ忘れて出かけたりしていました。
体験談なのですが以前マンション1Fに住んでいた時に敷布団を干して出かけていたら、帰ってきたときになくなってました、、、
やはり値段が安い分ぼ追う反面には期待できませんね。

20代 女性 1F防犯体験談

1階のいい所

疲れているときに階段を使わなくてもいいところや、急いでいるときに最上階に住んでいると、一階へと行くまでの時間も焦れったいため、出掛けたときに家が見えたらすぐに帰宅できるというところがとても楽です。忘れ物をしてもすぐに取りに戻れるなど利点は多く、下には誰もいないため、足音などを気にしないで自由に生活できるところがいいと思います。

1階の悪い所

上の足音が響くところと、ドアの目の前を通りすぎることが多いため、落ち着かないときがあります。我が家の賃貸はアパートで、二階建てですので二階の人がこのアパートがどれ程足音が響くのかを予測できないため、遠慮なしにドシドシと歩き、夜中なども足音でビックリして起きてしまうことがあります。階段を上るときの音もひどくて気になります。

30代 男性 1F防犯体験談

1階のいい所

まず第一に、階段を上がったりエレベーターを待ったりしないで済む事です。大きい荷物を抱えていても、トイレに行きたくて焦っていてもすぐに家へ行けます。万が一の災害時でも、真っ先に逃げ延びれます。後、忘れ物をした時でも家族や同居人がいれば、家まで戻らずともベランダから直接渡して貰えます2階以上の方々には真似出来ない裏技ですね。

1階の悪い所

部屋の目の前に駐輪場があると音が響きます。特に夜中、寝ている時に自転車が来ると音で目が覚めたり、人の話し声が聞こえたり、野良猫の鳴き声が聞こえたり、神経質な方は向かないかもしれません。道路に面している部屋だとバイクや車の音まで響きます。後は防犯の面ではやはり1階は怖い所があります。ベランダに入ろうと思えば簡単に入れるので。

30代 女性 1F防犯体験談

1階のいい所

玄関が近いのですぐに出入り出来るのが便利です。集合住宅の火事のニュースなどを見ますと、1階で良かったと思います。すぐに外へ出られますし、煙も上へ上がっていくので安心です。
1階は治安が心配だと思われがちですが、意外と玄関が外から丸見えの方が犯罪抑止力になると思います。何かあった時にもすぐに逃げられますし、他の人にも気づいてもらいやすいです。

1階の悪い所

湿気がこもりやすい所です。同じ集合住宅でも、上階の方が湿気が少なくカビが生えにくいのではないでしょうか。治安上、ドアと窓を開けて換気する事もしづらいので余計ですね。
カーテンを開けると外から丸見えの所も嫌です。寒い冬の日に晴れている時など、本当はカーテンを全開にしたいのをする事が出来ません。丸見え防止のカーテンを常に閉めているので、その分部屋が暗くなっています。

40代 男性 1F防犯体験談

1階のいい所

階段をのぼらなくてよいので、登り下りが辛くない。下に人が住んでないので、子供が走り回っても近所迷惑にならないです。
掃除機をかけている音がつたわりにくいです。庭が広いです。家庭菜園がしやすいです。自転車がある場合、駐輪場が明確に設定されてない賃貸だと、停めやすいです。
地震のゆれが少ないです。夏場は、屋根に接してないので、暑さをしのぎやすいです。

1階の悪い所

外から中が覗かれやすいです。扉をあけっぱなしにすると野良猫がはいってきやすいです。上の人の生活リズムがわかります。地震の揺れが少ないですが、地震で下敷きになる可能性があります。水害があった場合に、浸かる可能性が高いです。地面が近いため、害虫が多い気がします。洗濯機の音が下に伝わっても気にしにくいです。
冬場は、地面にせっしているため、寒さが伝わりやすいです。

 

ねぎ主任
皆さんやはり、防犯面、というには気にしているようですね。それを踏まえたうえでメリットの方を多く感じれるか、、という事がカギになるのかなと思います。僕は子供の足音等を考えて1Fという選択肢にした経験はあります。

-豆知識
-, ,

Copyright© ぶっちゃけ大阪不動産 , 2019 All Rights Reserved.