地域

谷町6丁目の治安はいいの?悪いの?街の雰囲気や住みやすさは?

更新日:

ねぎ主任
こんにちは、大阪というと、どんなイメージを思い浮かべますか? 東京に次ぐ日本第二の都市(人口的には神奈川に負けてるけど、、、。」 世界的に見ても十分大都市と言える大阪ですが、やはり、怖い、治安が悪い。というイメージがあるのではないでしょうか?

僕も、田舎出身で20歳くらいの時に大阪という町に来ましたが、、やはり、大阪=怖い、危ないというイメージがありました。 確かに全国レベルで言えば、繁華街もある分、犯罪率は高くなると思います。 では、実際大阪市内に住むとなった時、治安がいい場所はどこなのでしょうか?

谷町6丁目(中央区)の治安と犯罪率

治安というと、不動産屋側はふわっとした説明になりがちなんですよね、なんでか、というとあんまりマイナスイメージをつけると、おすすめ物件があった場合に話をフリにくいとか、もっと繊細な所では出身地だったらどうしよう。なんてことを考えてしまう事もあります。

ですが、今回の検証はそういった私情をはさまずにあくまで数字の統計としての治安というものを考えてみました。

大阪24区の治安ランキング

と、いう訳でこちらの記事で24区のランキングというのを作ってみました。簡単にいうと24区の人口と犯罪件数を調べて、犯罪率という数値を割り出しランキングかしたものです。

どんだけ暇な不動産屋やねん、、、なんて思わずにしばらくお付き合いください。笑

中央区の治安は24位

23位の北区とワンツーフィニッシュとなりました。

中央区の人口は15位

人口は多そうですが、意外と15位です。

中央区の面積11位

めちゃくちゃ広いという訳ではないようですね。

中央区の人口密度6位

これまた6位という事で人が集まる場所だけど人が住んでる場所ではないという事ですね。

谷町6丁目(中央区)の治安はいいの悪いの?

さて、ここからが本題です。

数字から見てもわかる通り、治安順位は24位という事で大阪市24区の中で最下位という事になりました。

また21位になっている天王寺区と3倍近く差がある事から中央区だけは吐出して数字が悪いという結果になりました。

 

立地的にも交通的にも大阪のど真ん中という事で、さまざまなカルチャーがうごめく場所とも言えます。御堂筋を中心に東側に位置し、大阪城や道頓堀、大阪を語るには必ず現れる場所があります。

心斎橋と難波があるのが中央区です。関西最大の繁華街、宗衛門町や、東心斎橋、アメリカ村など話題に欠かせない街です。その分犯罪率という意味では数字が悪く、中央区全体のイメージを悪くしてしまうという事もあるかと思います。

大阪の大都会、難波心斎橋

言わずとしれた、心斎橋筋商店街や難波のひっかけ橋など、一度は行ってみたいスポットがあり、歓楽街です。今は、観光客も多く外国人ばかりの街並み、そして、外国人向けのお店や広告も目立つので、ここは大阪か、、となる瞬間が多々あります。

実際で言うと、谷町方面は治安がいい。という人も多いですし、森之宮、玉造方面は学校区なども人気の地区があります。

中央区の中でもどこを選ぶか、、という事になりますね。御堂筋界隈や、長堀橋、日本橋、松屋町、、まぁ、、なんとなく自分の娘だったら住んでほしくない場所です。笑

相場も高い為、住む町というよりは行く町、という事になりやすいのではないでしょうか?夜中に出歩きたいという人にとっては、面白い場所ではあると思います。

谷町6丁目の治安評判

では、谷町6丁目についてはどうでしょうか?

市内では高台となる上町台地と呼ばれる場所で、評価は軒並み高いように思います。上記に述べた通り、中央区全体という意味では犯罪率が高いですが、谷町6丁目に関しては治安がいい。という認識で概ね解釈できそうです。

分譲マンション、タワーマンションが非常に多い地域で、近年は大型量販店やスーパーも進出し、買い物便利になりました。また空堀商店街という大阪3大商店街の一角を担う商店街があるのも魅力の一つと言えます。

谷町筋沿いや長堀通り沿いは近代的な建物が並びますが、路地に入れば古民家的なカフェがあったり、隠れ家的な食べ物やさんがあったり、に入れば落ち着いた雰囲気の街並みです。

難波や梅田に近い所に住みたいけど、どこがいいだろう。と考える人にはお勧めの場所です。

中央区の谷町六丁目は落ち着いた街!

★★★★☆

転勤で中央区の谷町六丁目に住んでいました。大阪府庁や法務局、大阪府警もありオフィス街ですが住むにはとても便利です。谷町線がありますので、梅田に出るのも便利です。又難波や心斎橋には自転車でも行けます。道もきれいに整備されていますし広いのでストレスがありません。近くには大阪城や歴史資料博物館もあり、休みの日にはよく散歩に行きました。オフィス街ですから、平日は人が多いですが、休日はゆったりした感じです。駅周辺にはランチに利用できそうな飲食店が多くあり、スタバやドトール、モスなどもあります。夜は居酒屋などもありますが、多くなく治安も悪くないです。

大阪市中央区の住みやすさ~谷町六丁目~

★★★★★

私が現在住んでいる「谷町六丁目」という駅の住みやすさについてご紹介させていただきます。

谷町六丁目は、大阪市中央区に位置しており、地図上でも大阪の中心あたりに位置しています。地下鉄の「谷町線」「長堀鶴見緑地線」の2線が利用でき、心斎橋まで3駅、東梅田まで4駅、天王寺まで3駅でアクセスでき、おおさかでのアクセス面は抜群です。また、買い物についても、「ライフ」と「イズミヤ」が近隣にあり、生活面での不自由は全くないと言えるでしょう。さらに何と言っても、「大阪城公園」が近くにあることが魅力です。ランニング等の運動や、桜の季節の花見や秋の紅葉、冬のイルミネーション等年中楽しめる他、「JO-TERRACE」ができた他、2019年には劇場もできるプロジェクトもあり、観光地としてもますます人気になりそうです。また、谷町六丁目がある「上町台地」は大阪でも高級住宅街で価値も高く、静かで大人な雰囲気です。おしゃれなカフェや隠れ家的な飲食店も多くあります。「利便性」「生活面」「公園」「雰囲気」全てがそろった街です。

下町風情の残る街

★★★★☆

大阪の真ん中に位置する中央区に住んでいました。中央区と一言で言っても広く、具体的には谷町6丁目に住んでいました。梅田まで谷町線で、心斎橋までなら鶴見緑地線1本で乗り換えなしで行けまた自転車でも10分から15分程で行けるという立地の良さです。谷町6丁目と言えば、谷町筋と松屋町筋を結ぶアーケード付きの空堀商店街が有名です。スーパーから個人商店まで、何でも手に入るし、おしゃれな飲食店もあります。ぶらぶら散歩するのも楽しいです。大阪の中心にありながらアパートが多く、ビジネス街というより昔からある下町で、夜も静かで暮らし易い所です。

治安を気にする人は住む場所より、住む環境を重視しよう

これは不動産屋として、いつも言っている事です。治安がいい場所悪い場所というのは統計的にお調べできることだとは思いますが、結局なにかあるときは、なにかある訳です。そういった事件事故を起こしにくい選択というは自分自身でしていくしかありません。

  • 大通りに面する物件
  • 階数の高い部屋
  • セキュリティーがしっかりしている物件
  • 見通しのいい物件
  • マンションまでの道のりが明るい物件

など、少しでも事件や犯罪が起きにくい環境の部屋を探していくことをおすすめします。

大阪住みの人は、「どこの治安が悪いか」という事をよく議論にします。そしてそれは、人が住んできた場所や経験によって皆の意見が全然違うのです。なので治安を気にするよりは住む場所や立地を気にする方が部屋探しを進めやすいのかなと思います。

-地域
-, ,

Copyright© ぶっちゃけ大阪不動産 , 2019 All Rights Reserved.