地域

鶴橋の治安はいいの?悪いの?お部屋探しの参考に

更新日:

ねぎ主任
こんにちは、大阪というと、どんなイメージを思い浮かべますか?

東京に次ぐ日本第二の都市(人口的には神奈川に負けてるけど、、、。」

世界的に見ても十分大都市と言える大阪ですが、やはり、怖い、治安が悪い。というイメージがあるのではないでしょうか?

僕も、田舎出身で20歳くらいの時に大阪という町に来ましたが、、やはり、大阪=怖い、危ないというイメージがありました。

確かに全国レベルで言えば、繁華街もある分、犯罪率は高くなると思います。

では、実際大阪市内に住むとなった時、治安がいい場所はどこなのでしょうか?

鶴橋(生野区)の治安と犯罪率

治安というと、不動産屋側はふわっとした説明になりがちなんですよね、なんでか、というとあんまりマイナスイメージをつけると、おすすめ物件があった場合に話をフリにくいとか、もっと繊細な所では出身地だったらどうしよう。なんてことを考えてしまう事もあります。

ですが、今回の検証はそういった私情をはさまずにあくまで数字の統計としての治安というものを考えてみました。

大阪24区の治安ランキング

と、いう訳でこちらの記事で24区のランキングというのを作ってみました。簡単にいうと24区の人口と犯罪件数を調べて、犯罪率という数値を割り出しランキングかしたものです。

どんだけ暇な不動産屋やねん、、、なんて思わずにしばらくお付き合いください。笑

生野区の治安は17位

大阪市内という意味ではやや悪い部類に入るようですね。

生野区の人口は6位

人口も割と多めです。鶴橋を中心に多いかと思われます。

生野区の面積は13位

ちょうど真ん中の順位ですね。生野区は四角の形をしており、東はすぐに東大阪です。

生野区の人口密度は15位

主面積と同様ほどほどの様ですね。

生野区の治安はいいの悪いの?

さて、ここからが本題です。

生野区は好き嫌いのわかれる地域かと思います。ですが、特別になにがダメという事もなければ、いいよ!っていう事もないですね。

テレビなんかを見てるとちょくちょく事件が起きたりするので、地名を知っている。という人もいるかもしれません。ま、、これは大阪ではある程度、どこもそうなのですが、、。

鶴橋を中心に、今里、小路、巽と東西に地下鉄や近鉄があります。特に巽近辺は難波に一本で行ける場所で相場も安く狙い目の場所と言えます。

焼肉など、韓国文化の強り影響が楽しめる場所

鶴橋と言えば、韓国!コリアンタウンという韓国の街並みを彷彿とさせる街並みもあり、焼肉、キムチなどのお店が数多くあるのが特徴です。またk-popの聖地とも言われており、鶴橋駅南東側は韓国アイドル系のお店が何店舗も出店しております。

当社が生野区鶴橋に管理するマンションでは、やはり、韓国籍や中国籍の方の入居申し込みが多く、全体的そういった傾向がみられると思います。

鶴橋駅は環状線、近鉄、地下鉄と、天王寺、梅田、難波と全て一本で行けるアクセスがよい優等生です。

鶴橋の治安や雰囲気は?

一口に鶴橋といっても様々な顔があると言えます。

駅を挟んで3方向に区がまたがっている訳ですね。

天王寺区鶴橋

天王寺区自体は治安ランキング24区中20位というあまりよろしくない数字ですが、鶴橋西側に位置する天王寺区は学校区も大変人気で天王寺区内でも住みたい地域かと思われます。

生野区鶴橋

これは上記にもかいたようにコリアンタウンを代表する韓国の雰囲気を楽しめる場所です。

東成区鶴橋

うーん、なんとも形容が難しいですが、ごくごく普通の場所です。笑

家賃相場的にも天王寺区鶴橋→東成区鶴橋→生野区鶴橋と分かりやすく、人気の順番というのがはっきりしている印象です。

駅を降りると焼肉の匂いがするのは本当です。それくらい焼肉のお店が雑多とあり、商店街のお店が軒を連ねています。整然としている感じがないのが、独特の街並みを作っています。

普通の飲食店も多数あり、食うには困らない町ともいえるかもしれません。

鶴橋駅界隈に住んだ事がある人の評判レビュー

鶴橋駅界隈良い所

東西に走る近鉄大阪線と南北に走るJR大阪環状線が交差する駅が鶴橋駅です。鶴橋駅周辺には焼き肉店・韓国料理店が建ち並び、また闇市から発展した商店街が密集し、また卸売市場が混在する雑然とした雰囲気のエリアです。交通の便は良く、ディープな大阪の雰囲気が漂うエリアです。駅の周囲はそんな雰囲気ですが、それを取り囲むように住宅街が広がっています。治安的には全体的に良いとは言えませんが、玉造筋の西側の天王寺区側は治安が比較的良く、マンションも多いエリアとなります。

大阪市内の鶴橋駅は地域的には生野区と天王寺区とに跨ってところにあって、大阪環状線、私鉄、其れに大阪メトロなどがある交通の要衝ともなっています。 又、駅北部には広大な真田山公園が広がっていて戦国時代にはあの大坂冬の陣で真田幸村が活躍した古戦場としても知られていますし、現在は野球場や運動場など公園周辺は緑多い地域となっています。 また、更に北へ向かうと玉造や大阪城などもあり、一方、駅近くの生野区は学園や医療施設の多いところで大阪市内でも最も住みやすいところとして、治安や住環境はベストとも言われています。

鶴橋駅は大阪環状線と近鉄奈良線・大阪線、地下鉄千日前線が乗り入れるターミナル駅で、毎日多くの利用客が行きかっています。駅の改札口を出ると、ガード下を中心に焼肉店や韓国料理店がたくさんあります。焼肉のおいしそうな匂いが漂っているので食欲をそそられ、街をぶらり散歩するだけで楽しい気持ちになるでしょう。異国の雰囲気も味わえます。

鶴橋駅の近くには真田山公園があります。天王寺スポーツセンター、真田山プール、野球場、テニスコートなどのスポーツ施設も整備されている。小さな子供からお年寄りまで多くの方が利用されます。公園の周辺は石畳の街並みが上品で閑静な住宅街が広がっています。小学校から大学まで人気の学校もあり治安・利便性もよく子育てに適しています。

大阪の鶴橋駅の良いところは、やはり美味しい焼肉屋がたくさんあるところです。昔からの名店と呼ばれるような焼肉屋がたくさんありますので、観光をしていて楽しいスポットです。庶民的なムードが漂っていて、大阪のディープな雰囲気を味わうことが出来ると思います。歩いていても散策することが出来るような楽しいエリアだと思います。

鶴橋駅界隈の悪い所

鶴橋駅の悪いところは治安がやはり悪いところです。駅前はピリピリとした空気がありますし、車上荒らしだったり、空き巣被害も多いと言われています。また、鶴橋は全体的に昔はホームレスの方なども多かったと言われているエリアで、いまもその雰囲気は残されています。スリや、ひったくりなど、そういった犯罪も別のエリアよりは多いと思います。

日本一のコリアタウンとして独特な雰囲気があります。在日韓国人の人が多いので 週末、マイクを使ってデモ活動が行われています。静かに暮らしたい人には向きません。また、 偽物ブランド売ってる店が多くその店を目当てにガラの良くない人が沢山来るので女性一人で歩くのは心細いです。駅周辺は大手スーパーがありませんので買い物に不便を感じます。

商店街は道が狭いうえに人が多いので、歩きにくい印象があります。かなり老朽化した店舗が多いのに加えて、道の端にも荷物やたくさん積まれていたりと、ゴミゴミしているのは否めません。さらに夜遅くまで飲めるお店が多いことから、深夜になっても歌声や騒ぎ声が響いて来くることもあります。ゆったりと静かな暮らしを求める人は大変かもしれません。

さて、大阪環状線界隈でも鶴橋駅地域は比較的環境もよく住みたすいところとされていますが、実は西の方角では大阪のミナミともいわれる難波や日本橋、上本町などの一角をなしていて繁華街、盛り場などはあります。 そして鶴橋や上本町にも歓楽街があり風俗店も有って夜の男たちの遊び場にもなっています。 風俗店は主にヘルス関係が多いとされていますが、何れにしても此の鶴橋駅の西側の辺りは、住環境や治安面では問題の有るところともいえそうです。

鶴橋駅の北東側は東成区、南東側は生野区となります。生野区は在日朝鮮・韓国人が非常に多いエリアで、治安は余り良いとは言えません。また東成区も生野区に次いで在日朝鮮・韓国人が多く、治安も若干良くない印象が強いエリアです。これは在日朝鮮・韓国人の問題でもありますが、それ以上に差別による結果と思われます。ディープな大阪を感じるには生野区・東成区側も良いですが、大阪に初めて居住される方には、天王寺区側をお勧めします。

便利で、非日常も味わえる、鶴橋駅。

★★★☆☆

私は、約3年程、鶴橋駅に住んでいました。鶴橋駅を選んだのは、第一に、職場が環状線内だったため、通勤に便利だったこと。また、私鉄、近鉄、環状線と3つの線の駅があり、便利だと思ったこと。上町台地周辺に比べて、家賃が安かったことが挙げられます。住んでみて思ったのは、すごく面白い街だということ。駅周辺には、焼肉屋さんや、キムチ屋さん、寿司屋、魚市場などが、賑わい、毎日がお祭りみたいな面白い街でした。お洒落な呑み屋さんもあり、仕事終わりに、さらっと一杯飲めるお店や、さらっとお寿司を食べれるお店も多くありました。また、少し歩いて行けば、温泉施設もあり、休日は、温泉に入って、お寿司を食べて帰るコースが定番でした。ただ、星3つにしたのは、駅チカにスーパーや薬局がない点です。歩いてすぐの距離にスーパーや薬局がないのは、一人暮らし世代には、すこし不便だったので、星3つにしました。

商店街と離れた所では街の顔が変わります。

★★★★☆

JR環状線や地下鉄、近鉄線には鶴橋駅があります。駅周辺は煙たい位に焼き肉店が軒を連ねています。所謂、飲食店街になります。
環状線の中でも飲食店の多い駅です。
その鶴橋駅を少し商店街のアーケードの方に入るとそこはコリアンタウンと言われる街になります。韓国系の店が多く、そもそも店の表示も韓国語になっている所もあります。
最近では、若い子向けの韓国服や雑貨も販売されています。韓国料理屋と韓国服の店が多いです。
反対側、上本町の方に行くと道は広く、ぐっと飲食店街は減ります。
閑静な住宅街になります。個人の美容室やカフェ、個人の店や保育所、小学校、塾が沢山あります。マンションが多く住宅街になります。住むには良い環境の地域です。

鶴橋に住む日本人からすれば、コリアタウンはいい迷惑

★★★★☆

私は鶴橋駅から歩いて15分のマンションに実家があります。鶴橋から連想し朝鮮系と間違われますが、純和製の日本人です。駅周辺は、焼肉屋だらけで韓国系のものであふれています。近くにコリアタウンもあり、観光客が多く訪れます。鶴橋駅の周辺は、お世辞にも綺麗でおしゃれな街ではなく、どこか暗くネガティブな印象が強い街です。私は日本人ですが、やはり住んでいる人間の多くは朝鮮系で、学校の割合も二世や三世を含むと半々ぐらいになります。日本人の悪いところですが、やはり朝鮮系の方のことを低くみてしまいます。美味しい食べ物も多くありますが、うちの母親はできるだけ韓国のものは避けていました。たぶん周りの日本人もそうだったのだと思います。

治安を気にする人は住む場所より住む環境を重視しよう

これは不動産屋として、いつも言っている事です。治安がいい場所悪い場所というのは統計的にお調べできることだとは思いますが、結局なにかあるときは、なにかある訳です。そういった事件事故を起こしにくい選択というは自分自身でしていくしかありません。

  • 大通りに面する物件
  • 階数の高い部屋
  • セキュリティーがしっかりしている物件
  • 見通しのいい物件
  • マンションまでの道のりが明るい物件

など、少しでも事件や犯罪が起きにくい環境の部屋を探していくことをおすすめします。

大阪住みの人は、「どこの治安が悪いか」という事をよく議論にします。そしてそれは、人が住んできた場所や経験によって皆の意見が全然違うのです。なので治安を気にするよりは住む場所や立地を気にする方が部屋探しを進めやすいのかなと思います。

  • この記事を書いた人

ねぎ坊

宅地建物取引士、管理業務主任者。不動産業界歴10年、賃貸や売買、投資など、不動産と名の付くものは網羅しております。

-地域
-, ,

Copyright© 大阪不動産営業マンぶっちゃけブログ , 2019 All Rights Reserved.