地域

淀川区の治安はいいの?悪いの?お部屋探しの参考に

更新日:

ねぎ主任
こんにちは、大阪というと、どんなイメージを思い浮かべますか? 東京に次ぐ日本第二の都市(人口的には神奈川に負けてるけど、、、。」 世界的に見ても十分大都市と言える大阪ですが、やはり、怖い、治安が悪い。というイメージがあるのではないでしょうか?

僕も、田舎出身で20歳くらいの時に大阪という町に来ましたが、、やはり、大阪=怖い、危ないというイメージがありました。 確かに全国レベルで言えば、繁華街もある分、犯罪率は高くなると思います。 では、実際大阪市内に住むとなった時、治安がいい場所はどこなのでしょうか?

淀川区の治安と犯罪率

治安というと、不動産屋側はふわっとした説明になりがちなんですよね、なんでか、というとあんまりマイナスイメージをつけると、おすすめ物件があった場合に話をフリにくいとか、もっと繊細な所では出身地だったらどうしよう。なんてことを考えてしまう事もあります。

ですが、今回の検証はそういった私情をはさまずにあくまで数字の統計としての治安というものを考えてみました。

大阪24区の治安ランキング

と、いう訳でこちらの記事で24区のランキングというのを作ってみました。簡単にいうと24区の人口と犯罪件数を調べて、犯罪率という数値を割り出しランキングかしたものです。

どんだけ暇な不動産屋やねん、、、なんて思わずにしばらくお付き合いください。笑

淀川区の治安は10位

淀川区の治安もよくもなく悪くもなく、といったところでしょうか。

淀川区の人口は2位

平野区次いで2位という結果になりました。

淀川区の面積6位

面積も広い部類になるようです。

淀川区の人口密度12位

人口密度は大阪ではちょうど真ん中です。

淀川区の治安はいいの悪いの?

さて、ここからが本題です。

淀川区は大阪市内の北側に位置しており、吹田市や豊中市と隣あっています。御堂筋線が通っており、大阪の玄関窓口「新大阪駅」がありますよね。

治安は大阪で10位!という事で、人が集まっている割にはいい場所なのかなという風には思いました。

西中島、十三にはホテル街、風俗街があるので、敬遠した方がいいという人も多いでしょう。先述の地名を外せば大きく悪い噂が出るような場所はないように思います。

また御堂筋付近と、それ以外の場所では大きく相場に差が出るのもこの地域の特徴と言えるかもしれません。

新大阪駅に付近に住みたい人も多い?

新大阪は新幹線の乗り口大阪でも最大規模の駅です。最寄り駅とはいえ、実際に電車に乗れるまでにかなりの距離歩く事になります。

この界隈に住みたい人は、企業さんの転勤組や、地方から出てきた方で新幹線を多用する可能性が多い方という事になります。

そしてこういった、ビジネスマンが集まる所にはおいしいお店が増えて、風俗街も出来る。という流れになります。

加島、三津屋、三津屋北、三津屋中、三津屋南、十三、十三元今里、十三本町、十三東、塚本、田川、田川北、新北野、木川東、木川西、野中北、野中南、宮原、西宮原、新高、西中島、三国、東三国、西三国、十八条

ビジネス街と歓楽街の融合した淀川区

★★★☆☆

淀川区は昼と夜で顔が違います。まず昼はビジネスと学生が多い街で、多くのサラリーマンや学生さんが仕事や勉強に勤しんでいます。しかし、夜になると飲み屋街の顔が出てきます。新大阪、十三、西中島南方周辺の近くには高い飲み屋から安い飲み屋が多くあります。一晩では周りきれないくらいの量です。そのギャップが楽しい街です。仕事や勉強を頑張ったあとに飲み屋にそのまま直行することができ、一つのエリアですべてが完結されています。そのため、住んでいる人も多く一人暮らしのマンションもファミリータイプのマンションも数多くあります。

淀川区の住みやすさについて

★★★★☆

今から半年前まで、5年間大阪市淀川区に住んでいました。淀川区の主要な駅は新大阪駅や十三駅ですが、あまり治安が良くないイメージを持っている人も多いのではないかと思います。私自身も本当は梅田近辺で物件を探していたのですが、十三側は梅田に比べて少し家賃が安いため十三で決めました。
実際に住んでみた場所は駅から10分程度のところで、駅前は大変賑やかですが家周辺は車通りは多いものの中学校や高校があり、住みやすい場所でした。また、外国人観光客が大変多く、駅周辺は色んな言語が聞こえてきます。
女性の一人暮らし等で治安が心配な方は、淀川通りなどの大通りに面した場所に住んだ方が良いと思います。コンビニもたくさんあり車も多いので、真夜中でも真っ暗になることはありません。
新大阪駅付近はオフィス街ですが、住むなら北側よりも南側の西中島付近の方が治安は良いと思います。

都会まですぐの好立地なエリア。

★★★★☆

以前私は大阪市の淀川区に住んでいました。淀川区は阪急宝塚線と阪急神戸線に挟まれているエリアで大都会梅田まで電車で約5分ほどの便利な場所です。自転車でもいこうと思えば30分ぐらいで行くことができます。大都会のそばにありながらもスーパーがあり、十三市民病院とゆう大きな病院もあるので何かあっても安心です。三国の方には昔ながらの商店街が立ち並び八百屋さんやお米屋さんなどもあるので買い物にも便利です。神崎川駅付近は開発が進み病院ができたり新しくスーパーなどもできているので住みやすくなっています。昔ながらの街並みをのこしつつ住みやすく改良されていく淀川区。おすすめの街です。

大阪市淀川区の発展ぶりはすごい!

★★★★★

淀川区といえば、ひと昔は新大阪駅のすぐ近くにもかかわらず、下町情緒があふれていて、団地が多い土地でした。それが数十年の間に、オフィスビルがあふれ、高層マンションが立ち並び、すっかり大都会になってしまいました。その分、家賃も高いです。しかし交通の便は最高で、梅田まで10分程度、難波まで20分程度で出られるなんて、最高の環境でしょう。私自身は東三国に住んでいたのですが、すっかり様子は変わりました。私が住んでいたころも、治安はよく、夜の11時、12時に歩いていても危険を感じたことはありません。夜も交通量が多いし、街灯も多くて明るいです。家賃が高いことを除けば、住むにはとてもいい場所です。

便利な街淀川区

★★★☆☆

阪急電鉄の神戸線や宝塚線が通る淀川区は、近年少しずつ開発が進みマンション建設やスーパーなどの商業施設も増えてきています。しかし、まだ下町感溢れる街並みが沢山残り、三国や十三など昔ながらの懐かしい商店街も数多く残っています。関西ローカルのテレビ番組では街ブラロケなども多数行われており関西の街全体から愛されて区として有名です。小学校や幼稚園も多くあり、関西では有名な川、淀川を渡れば大都会梅田もすぐ近くにあるので、子育てから若者世代にも人気な町です。どこか懐かしさを感じさせる部分と開発された部分とが入り混じる老若男女に住みやすい街。それが淀川区です。

淀川区の治安について

★★★☆☆

以前淀川区に住んでいました。十三という歓楽街が隣の駅にある阪急沿線で、場所によっては治安が…という所もありますが、私が住んでいた地域は治安が悪いこともありませんでした。梅田へは電車やバスですぐですし、私は自転車や徒歩で行っていました。梅田が近い分、終電を気にせず遊べます。新大阪駅へも近く、新幹線のときもアクセスがよかったです。御堂筋沿線の淀川区は人気で、やや物件も高めですが、阪急沿線は淀川区の中では賃貸物件も安めだとすすめられました。十三駅近辺、東三国あたりは美味しいご飯屋さんやディープな飲み屋もあって楽しいと思います。

下町感が今も残る三国駅

★★★☆☆

阪急電鉄の宝塚線にある三国駅。歌手のaikoがこの三国駅というタイトルでCDを出していることでも有名です。駅自体は改修工事をされ綺麗になっています。駅前にはロータリーがあり、タクシー乗り場やバス乗り場もあるので交通の便は抜群にいいです。そのロータリーには交番もあるので何あった際にも安心です。三国駅には商業施設も併設しており、本屋さんや飲食店やクリーニング店にスーパーマーケットも入っているので仕事帰りに買い物するのも便利です。また、駅前には昭和の下町情緒あふれる商店街があり、八百屋や銀行など沢山の商店が今もなお営業しています。住みやすく、利便性もバッチリなまちです。

実際に淀川区に住んでみた感想

★★★★★

私は大阪府の淀川区に住んでいました。淀川区のエリアはJR塚本駅やJR新大阪駅、阪急十三駅や阪急三国駅周辺になります。私はJR塚本駅から徒歩10分のところに住んでいましたが、とても住みやすい場所でした。塚本駅周辺には飲み屋さんが多いので、夜でも電灯が付いているので会社からの帰り際も怖くなかったです。駅周辺にはスーパーや薬局、コンビニもありますし生活には困りません。駅から離れれば離れるほど静かな街になるので、夜がうるさいと感じたことも少なかったです。お昼には子連れママさんをよく見かけるので、子育てにも良い町なのかもしれません。

利便性はよい

★★★☆☆

大阪の新大阪駅周辺の福祉の学校周辺に住んでいたのですが新大阪駅は駅自体の利便性は高く地下鉄や新幹線などが利用できる分便利なんですが、ビルが多く、治安もあまりよくは無いです。子供を育てるのであれば、新大阪駅周辺はあまり向かないと思います。学校も専門学校みたいな学校しかありませんし、騒音がかなりあります。これは道路が多く交通量が多いので仕方のないことと言えば仕方が無いのですがトラックなどの工事車両も多く通り、工事会社も多いため車とトラックの事故も結構多いです。後、飲食店とかスーパーは多くても日用品に関してはそろえ難いかもしれないです。

大阪市淀川区の環境や治安について

★★★★☆

大阪市淀川区に5年間住んでいました。当時は職場が梅田だったこともあり北区で賃貸マンションを探していましたが、淀川区の方が少し相場が安く、たまたま手頃な新築マンションがあったのでそこに決めました。淀川区内の主要駅は新大阪駅と十三駅です。新大阪は駅構内にはお土産屋さんや飲食店がたくさんありますが、駅周りはオフィス街で幹線道路が通っており、繁華街という雰囲気ではありません。一方十三駅は非常に賑やかで、改札口を出てすぐに居酒屋さんがたくさん立ち並んでいます。特に週末はお勤め帰りの人々で賑わっています。治安面では、新大阪駅周辺は少し駅から離れると静かな環境になることもあり、ひったくり等の被害にあった話を聞いたことがあります。夜は広い通り沿いを歩いたほうが安心です。十三駅周辺は夜中まで賑やかな分、人の目があり、パトカーもよく巡回しているのであまり不安はありませんでした。どんな場所もそうですが、やはり夜遅い時間で人が少ない場合はできるだけ明るい道や交通量の多い通り沿いを歩いたほうが良いでしょう。

酔客が東京駅より多い新大阪、要注意!

★★☆☆☆

私は生まれは関西(神戸)ですが、親の転勤で小さい頃に横浜に引っ越してきてしまい、関西弁も喋れない関西出身の人間です。祖父・祖母の家に小さい頃夏休みに行っていたため、神戸(新神戸)についてはよく知っていた・・・大阪圏より行儀が良く安全・・・のですが、いわゆる大阪については新幹線で通過するばかりであまり知りませんでした。さて一時期大阪を拠点とする文房具メーカーで働いていたことがあり、新幹線で出張することがよくありました。その際必ず経由する新大阪の大まかな印象です。新神戸や東京駅にも飲食店はありますが、新幹線以外にJRや地下鉄が乗り入れ人混みで雑多な新大阪には商売の町大阪らしく「お酒を昼間から堂々と出す」お店の割合が多かったような記憶があります(串カツ屋のような立ち食い・飲みのようなお店まであった気がします)。そのため、新幹線でビールを飲んだから、という以上に酔っている人の割合が多く、からまれた経験などもあり、事情を知らない東京人はその点要注意、と思いました。大阪全般に言えることでしょうが・・・。

淀川区に住んでみて感じたこと

★★★☆☆

みなさんは、淀川区というとどんなイメージがあるでしょうか?私は、仕事場が淀川区になったため、淀川区に引っ越しましたが、それまでは淀川のイメージしかなく、実際に人が住める場所なのかな、など心配でした。まず、塚本駅近くのマンションに住みました。塚本駅は下町で、スーパーも多く、結構住みやすかったです。古くから住まれておられるかたが多い地域なのか、温和な感じでした。そのあと、十三駅周辺に引っ越したのですが、思っていたよりかは危ないことはありませんでしたが、夜中に奇声が聞こえたり、喧嘩のようなやりあいが聞こえたり…実害はありませんでしたが、落ち着かない人もいるかもしれません。ただ、商店街はいろいろ揃うし、スーパーも閉まる時間が早いながらも、飲食店も多いので食べるのには困りません。悔やむのは、先日ドンキホーテが閉店したことです。まあ、それで治安が良くなってくれたらいいのですが。。。

治安を気にする人は住む場所より、住む環境を重視しよう

これは不動産屋として、いつも言っている事です。治安がいい場所悪い場所というのは統計的にお調べできることだとは思いますが、結局なにかあるときは、なにかある訳です。そういった事件事故を起こしにくい選択というは自分自身でしていくしかありません。

  • 大通りに面する物件
  • 階数の高い部屋
  • セキュリティーがしっかりしている物件
  • 見通しのいい物件
  • マンションまでの道のりが明るい物件

など、少しでも事件や犯罪が起きにくい環境の部屋を探していくことをおすすめします。

大阪住みの人は、「どこの治安が悪いか」という事をよく議論にします。そしてそれは、人が住んできた場所や経験によって皆の意見が全然違うのです。なので治安を気にするよりは住む場所や立地を気にする方が部屋探しを進めやすいのかなと思います。

  • この記事を書いた人

ねぎ坊

宅地建物取引士、管理業務主任者。不動産業界歴10年、賃貸や売買、投資など、不動産と名の付くものは網羅しております。

-地域
-, ,

Copyright© 大阪不動産営業マンぶっちゃけブログ , 2019 All Rights Reserved.