地域

平野区の治安はいいの?悪いの?街の雰囲気や住みやすさは?

更新日:

ねぎ主任
こんにちは、大阪というと、どんなイメージを思い浮かべますか?

東京に次ぐ日本第二の都市(人口的には神奈川に負けてるけど、、、。」

世界的に見ても十分大都市と言える大阪ですが、やはり、怖い、治安が悪い。というイメージがあるのではないでしょうか?

僕も、田舎出身で20歳くらいの時に大阪という町に来ましたが、、やはり、大阪=怖い、危ないというイメージがありました。

確かに全国レベルで言えば、繁華街もある分、犯罪率は高くなると思います。

では、実際大阪市内に住むとなった時、治安がいい場所はどこなのでしょうか?

平野区の治安と犯罪率

治安というと、不動産屋側はふわっとした説明になりがちなんですよね、なんでか、というとあんまりマイナスイメージをつけると、おすすめ物件があった場合に話をフリにくいとか、もっと繊細な所では出身地だったらどうしよう。なんてことを考えてしまう事もあります。

ですが、今回の検証はそういった私情をはさまずにあくまで数字の統計としての治安というものを考えてみました。

大阪24区の治安ランキング

と、いう訳でこちらの記事で24区のランキングというのを作ってみました。簡単にいうと24区の人口と犯罪件数を調べて、犯罪率という数値を割り出しランキングかしたものです。

どんだけ暇な不動産屋やねん、、、なんて思わずにしばらくお付き合いください。笑

平野区の治安は13位

大阪24区内でいうとちょうど真ん中ですね、よくもなく悪くもなく、、という事ですね。

平野区の人口は1位

大阪1のベットタウンと呼んでもよさそうですね。

平野区の面積は3位

平野区も結構広いですが、住之江区や、此花区の方が広いみたいです。ですが、どちらの区も人が住んでない、住めない地域もカウントされてるので、人が住めるという意味では平野区が一番だと思います。

平野区の人口密度は8位

平野区は広いですが、人口密度もそこそこ高い、、。という事です。

平野区の治安はいいの悪いの?

さて、ここからが本題です。

平野区は大阪市内では相場が安く非常に部屋探しのしやすい場所だと言えます。大阪人の中ではいいイメージをもってない事も多く、敬遠される場所の一つです。まただんじりも盛んにおこなわれているようで、そういった先入観も多少なりともあると思います。

出戸、長原などは大阪市とはいえ、郊外感が若干あるので、治安があまりよろしくない、という事はイメージとしてはよく言われます。実際問題どうかと言われると、意外とそうでもなく、商業施設も豊富で家賃も安く、天王寺や梅田へのアクセスもしやすいというかなり穴場的な場所です。

喜連や出戸など駅前が発達している区

平野区は大阪のはずれ、、という印象も強いですが、喜連瓜破や、出戸などは駅前にイオンやダイエイなど大型スーパーがあり、買い物は十分駅前でできる場所です。飲食店や、ホームセンター、ペットショップなど、意外と多種多様なお店がそろっており、天王寺や難波に行くこともなくなるくらいにお店が揃っています。

そして、家賃が安い、初期費用が安い。20-30分あれば、市内の中心地、天王寺、難波、梅田へアクセスできるという便利さ。でもなぜか住みたがられないという不思議な地域です。大阪市の中でも安い地域という事もあり、逆にもっといい場所に住みたい。という心理が働くのかもしれませんが、そんな事が気にならなければ、ぜひおすすめしたい場所です。

実際に平野区に住んだ人の治安に関する意見

平野区のいい所

区の北部を走る大和路線、南部を走る谷町線ともに天王寺までは10分から15分程度でアクセスできるので交通の便は良いです。また、区内はほぼ平らな地形なので自転車での移動が楽です。コンビニやスーパーがたくさんあるので日常の買い物はすぐに済ませることができます。利便性や都心へのアクセスが良いわりに物価が安いのもメリットです。

平野区の良いところは、良い意味で都会と田舎が混ぜ込まれた街ということです。すっきり感はありませんが、ゴチャゴチャと色々なお店が建っているので、寂しいと感じることはありません。公園や小学校・中学校もほどよい距離にあり、ファミリー層の姿も多く見かけます。住めば都というもの…一度住んでみると意外にも、その街の良さを実感できます。

大阪市の中でも人口が1番多い区であるため、区内にはお店が数多くあります。大小様々な商業施設が区内に点在しているので、日常的な買い物に困る事はほとんどない地域です。更にJRや地下鉄等の駅も複数存在しており、公共交通機関も無理なく利用出来ます。区内には賑やかな商店街もあり、神社やお寺も多くあるので色んなお祭りを楽しむ事も可能です。

大阪市の平野区といえば市内でも南東に位置していて、特徴としては市内でも最も大きな広い区域になります。 この平野区の中心は平野駅になりますが、特に治安もよく住みやすい地域といえば加美駅を中心としたエリアで、憩いの場所である大型の公園もあって緑も多く自然を感じられ、又、区内には小学校が4校もあり他にも中学校2校や幼稚園も多く有ることでしょう。

交通のアクセスがよく、JRや地下鉄などで天王寺や梅田まで行くことができますから、交通機関には非常に恵まれています。またスーパーなども近辺にたくさんありますし、駅前には24時間営業の大型スーパーもありますから仕事の帰りが遅くなる人にも便利です。福祉施設も多くありますし、高齢者や子供にも優しい街といえます。

平野区の悪い所

必ずしも治安が良いとはいえません。自転車は必ず施錠をしないと盗られてしまったり、たとえ1分程度の短い時間でも荷物を自転車に起きっぱなしにいていると盗られてしまいます。また工場が多いので騒音や臭いが気になることもありますし、夜一人で歩くには危険を感じることもあります。そのほかにも、車の交通量が多い場所もあるので、子供の登下校には気を使います。

平野区で治安面で心配なところは区内でもチョット難読な喜連瓜破駅(きれうりわりえき)で、周辺は昔ながらの商店街があって買い物などには便利ですが、古い街なので雑然としていて放置自転車等も多く、年寄りなんかは安心して歩けないところもあり、又、若者が屯する場所もあって女性の夜間の一人歩きは、若干怖い面もあるでしょう。 

平野区内に住む際には、治安に関してかなり注意が必要だったりします。多くの人が住んでいるだけでなく、広さもあるので地域によってはかなり治安が悪いです。実際に区内ではひったりくの件数や放置自転車が多いのが問題になっています。加えて駅から離れると、街灯もまばらで夜間はかなり暗くなる場所もあるので住まいを探す際には注意すべきです。

平野駅の周囲には居酒屋が数多くあり、夜になると子連れにとっては肩身の狭い場所となります。夫いわく深夜になると、駅の周辺には酔っ払いがあらわれて奇声を上げることもあるようです。私はこちらの駅を昼間利用していますが、日中はとくに問題ない感じ。普通に会社に行き、節度ある時間に帰ってこられる方には問題のない、落ち着いた場所だと思います。

自動車の交通量が多く、トラックやバスがたくさん走っています。そのため騒音や排気ガスによる空気の汚染が気になります。そして深夜でも救急車や音のうるさい車が走行していることがあり、静かな暮らしはあまり期待できないです。映画館や大きな書店は無く、天王寺まで出る必要があります。区内だけに限ると娯楽施設が足りないという印象を受けます。

平野区のレビューや評判を聞いてみた

評判1

大阪市平野区は、町工場が多いエリア、昔ながらの住宅街が多く、そこにマンションが建つと言ったエリアで、比較的高齢化の進んだ街と言えます。
実際の感覚では治安状況は大阪の標準程度と思いますが、実際の昼間人口当たりの犯罪件数で大阪市内の各区を比較したデーターでは、平均値よりも少し悪いと言った程度です。
また単純な人口当たりで比較すると標準的な区となります。繁華街が少なく、繁華街で起こる様な暴力事件は少ないと言える街です。
どこの区でも、区内のエリア別に街の特徴が異なり、平野区全体では大阪市内の標準的治安状況ですが、実際に自分で昼間と夜の街の雰囲気を確認した上で住むエリアを決めるのが大切と言えます。

評判2

JR平野駅周辺は住宅が密集した地域です。深夜と早朝以外は人通りや自転車、自動車の通行量が多いです。賑やかである一方、少しゴミゴミした印象も受けます。自転車がたくさん停めてある場所があり、やや通行しにくいと感じることがあります。

すぐ近くには警察署があり、警察官の方が時々自転車で巡回しているのを見かけます。警察署の目の前を走る国道25号は交通量が大変多く、たまに大きな音を立てた車が走っているのが気になります。その一方で大きな通りから一歩入ると、杭全神社や大念沸寺といった規模の大きい神社やお寺があるので、ホッと出来る雰囲気も残っています。

評判3

平野区は、大阪市の中では南東の端にあり、市内で最も大きな区です。区内でも治安についてはバラつきがあります。
大阪市自体があまり治安のよいイメージではありませんが、平野区も、大阪市の中では平均的な治安と言えるでしょう。自転車の盗難やひったくり等もよくあるので、自転車には必ず施錠する、人気のない夜道の一人歩きは避けるといった常識的な範囲での自衛策は必須です。
一方で、古くから住んでいる人が多い庶民的なエリアなので、ご近所同士での声掛けがある等、不審者に対しては近所で目を光らせているという一面もあります。
大阪市の中心部からは少し離れるので、物価も安く、家賃も安めですが、平野区内で家探しをする時は、家賃の安さだけではなく、周辺の雰囲気などにも十分に気を配って決めることをおすすめします。

平野区は下町の雰囲気がありながら梅田や難波へもたったの30分ほど

★★★★★

平野区は大阪市の南に位置する区で、下町的な雰囲気があります。昔ながらの美しい町並みがあり杭全(くまた)神社をはじめとした神社仏閣など、歴史を感じることができる町です。一方でショッピングにも不便なく、イオンやライフだけでなくスーパー玉出や業務スーパーなど格安で食料品が買えるお店も充実していて、食費を節約したい方にはぴったりです。天王寺まで約15分、梅田や難波まで30分と交通の便が大変良いのもおすすめポイントです。

平野区喜連瓜破駅の治安について

★★★★☆

大阪市平野区の喜連瓜破駅の治安については比較的他の大阪市内の区の中でも悪いほうではないかとおもいます。ひったくりなども当然あるのですが、繁華街が多いため喧嘩などよりも万引きが多いです。以前商店で働いていたのですが万引きの被害が非常に多かったです。客と客同士が怒号を飛ばして喧嘩をしていることにまず驚きました。県境の田舎に住んでいた私としてはかなり衝撃的でした。私の土地では村社会のためこのような事態は商店でも起こることはまずありませんでしたのであの光景を喜連瓜破でみた時は一見華やかな町に見えたのですが居住することはしたくないと思いました。

谷町線の終点近くにある出戸駅

★★★☆☆

平野区にある出戸駅。イオンが駅に直結していて便利です。
ここは住宅が多いです。日中は、主婦の方や年配の方が多い印象ですね。長居通りがすぐ近くを通っており、交通量もそこそこです。景観も明るく、嫌な印象はありません。しかし、夜は少し違った姿を見せます。大きな通りは問題ありませんが、暗い道などは注意です。過去に変質者が出たり、ひったくりといった被害が報告されています。実はあまり治安がいいとは言えないようです。
私は3年ほどこの駅を利用していましたが、特に事件に巻き込まれたことはないですね。そんなに怖がることはないです。

平野区について。

★★★★★

私は平野区瓜破に約10年ほど住んでおりました。駅前には買い物に便利なイオンやライフなどがあり、病院も若葉会病院が駅前にあります。その他のお店も豊富でブックオフやドラッグストアなどもあり駅前ですべての買い物は賄える位お店が多いです。道路も内環状線が通っているので南北にも行きやすく、阪神高速の喜連瓜破インターをすぐあってアクセスも抜群です。市役所は一駅先の平野になりますが、出張所もあるので平野まで行かなくても事足ります。私が住んだ総合的な感想としては、天王寺や梅田に出るアクセスも良く、駅前にも施設が充実しているので大変便利な地域だと思います。

大阪市平野区の治安豆知識

★★★★☆

大阪市平野区は1974年東住吉区の東半を分割して設けられました。大和川の支流平野川流域にあります。弘仁年間に坂上田村麻呂の子広野麻呂が居住した地で、地名は広野の名が転化したものです。中世、交通の要衝で、末吉、坂上家などの豪商が集まり、濠を巡らし、堺と並ぶ自由都市として繁栄しています。近世は、河内木綿の集散地として知られ、明治以降紡績業の発達がみられます。現在はJR関西本線、地下鉄谷町線、国道25号が通じ、一帯は公営、公団のアパート群が林立する住宅地区となり人と人との交流コミュニケーションが豊かです。古社寺に杭全神社と大念仏寺があります。

治安を気にする人は住む場所より住む環境を重視しよう

これは不動産屋として、いつも言っている事です。治安がいい場所悪い場所というのは統計的にお調べできることだとは思いますが、結局なにかあるときは、なにかある訳です。そういった事件事故を起こしにくい選択というは自分自身でしていくしかありません。

  • 大通りに面する物件
  • 階数の高い部屋
  • セキュリティーがしっかりしている物件
  • 見通しのいい物件
  • マンションまでの道のりが明るい物件

など、少しでも事件や犯罪が起きにくい環境の部屋を探していくことをおすすめします。

大阪住みの人は、「どこの治安が悪いか」という事をよく議論にします。そしてそれは、人が住んできた場所や経験によって皆の意見が全然違うのです。なので治安を気にするよりは住む場所や立地を気にする方が部屋探しを進めやすいのかなと思います。

-地域
-, ,

Copyright© ぶっちゃけ大阪不動産 , 2019 All Rights Reserved.