営業について 賃貸

エイブルの女子割について考えてみた

更新日:

最近頻繁に見かけるようになった、エイブルの女子割というサービス。CMでは具体的な所までは言及していませんが、女性はエイブルに行けばなにかしらのお得なサービスが受けられるという印象がつくのではないでしょうか?

今回は、エイブルの女子割について、記事にしてみました。

エイブルの女子割とは仲介手数料の割引

まずは、エイブルのサイトを調べてみました。

エイブルでは女子のお部屋探しの願いをかなえる為に、女子割りをご用意。
エイブル直営店で契約された「ひとり暮らし女子」の仲介手数料を割引!お得に新生活を始めよう!

と書いてます。

その下には仲介手数料10%割引という事で記載があります。

また適用条件の所には

<女子割>
①②両方満たすこと

①入居人数が女性1名の契約であること
②MAISON ABLE CLUBにご入会(無料)いただくこと
※ご加入には店頭で会員登録とLINEの友達追加が必要です
(年齢・国籍不問)
※個人の契約時のみ適用(ご契約が法人の場合、女子割・学割は適用されません)

という事で本当に、ひとり暮らしする女子だけをピックアップした、なんとも、ユニーク?な割引となっている訳です。

エイブルは仲介手数料半額

元々、エイブルと言えば、仲介手数料半額!という事で業界内でも知られていますが、今、時代は当社のように仲介手数料無料の不動産屋も増えています。はっきり言えば、手数料に関しては、さほどお得感がある訳でもないので、全国区で広告が打てて、ネームバリューがある。というがエイブルの最大の強みかと思います。

そこで、プラス、女子割りという割引を始めた訳です。

お得感を演出という意味で、あえて10%値下げというのはCMなどの広告では謳っていないように思います。

これは、なぜか、、上記のとおり、手数料無料という不動産屋もある中で10%割引っていうのは大したサービスでない。という自覚があるからではないでしょうか。

エイブルの女子割は手数料1割引き

通常、商品の1割引き、10%引き!というとどんな印象を持ちますか?

日常的な割引であれば、安いと思いますし、セール中の割引であれば、物足りない!と思われる数字かもしれませんね。

この手数料の1割引き!というのは実際にはどれくらいの割引になるのでしょうか?

引越しにかかる費用

まずは、引っ越しにかかる費用から、考えてみましょう。一般的なケースという事で、一人暮らしの女性という事で想定してみます。大阪でいうと、一番探される家賃帯が6万前後くらいではないかと思います。

初月家賃 60000円
敷金 0円
礼金 120000円(2ヶ月分)
保証料 30000円(50%)
火災保険 15000円
鍵交換代 16200円(税込み)
仲介手数料 32400円(半額+税)

合計 273600円 となります。

もちろん、礼金や家賃などによっても変わりますが、契約する時はこれくらいを考えないといけない事が多いかと思います。

で、10%引き!というのは、この合計金額からの10%、すなわち27360円と割引!かと思いきや、そうではないのです。

あくまで仲介手数料の10%なので、今回でいうと60000円の10%という事になり、6000円の割引な訳です。

、、、、

30万円近い契約のたった6000円の割引の為に、あんなめっちゃお得感がありそうな広告を打てる感じがいいですね。笑

正直に言えば仲介手数料の1割引なんていうは、部屋探しをした不動産屋で一言いえば、交渉出来る金額かと思います。

エイブルは女性に特化している?

ここまできて、エイブルのサイトを検索しているとやたらと女性に特化しているサービスが目立つような気がします。

エイブル女子部

サイトのトップにデカデカとバナーがありますが、女性の為の部屋探しサイト!という事でサイトが開設されているようです。

これも不思議なのですが、レディースマンションでもない限り、物件は性別を選びません。なので、レディースマンション特集!という意味ならまだ分かりますが、そうでもない訳です。

サイトの中身はというと、デザイン命!といういかにも女子が好きそうな、レイアウトとデザインになっており、そういったお客さんを拾いたいんだろうな~というが伝わってきます。

わたしのお部屋自慢

このキャンペーンは一時的なものですが、(平成29年11月10日まで)女性をターゲットとしたプレゼントキャンペーンです。

女子旅、リムジン女子会、ヘッドスパなど、いかにも今っぽいインスタ映えを意識したようなプレゼントのラインナップです。(個人的には、もう舐めているとしか思えない、、。笑)

エイブル女子割

そして、この記事の主題でもあるエイブル女子割りです。

なぜ、エイブルは女性だけに割引サービスしているのか

ここからは、不動産営業としての憶測になるのですが、なぜ、女性にばっかり、サービスを展開しているのか、、気になりますよね。

男性客はいらないのか、、。簡単に考えても、半分の客は捨ててもいいのか、、と。

そうです、おそらく、エイブルは男性のお客さんはいらないと考えているのではないでしょうか。

少なくとも、男性のお客さんが来るくらいなら女性のお客さんを沢山相手にしたい!と思っているハズです。

特に春の繁忙期は、エイブルくらいのお店になると予約を断るケースがあると思います。

そういう時は男性ではなく、女性、そして、一人暮らしのお客さんの予約を多く入れたい。と考えているのではないでしょうか。

女性の一人暮らしに特化する理由

これは、もう単純です。

成約率が高い。傾向にあるからだと考えます。

僕自身も不動産営業として、10年近く営業していますが、属性でいうと、女性の一人くらしが一番、成約率が高いように思います。

なので、不動産屋的には、女性の一人暮らしのお客さんというのはカモ、なのです。おそらく、長年のデータの蓄積でそういったデータがあるのだと予測します。

そして、特に、インスタ映え、リムジン女子会、いかにも今っぽい女子。というが一番成約率が高いのでないのかと思います。

同じ10人を接客するなら、成約率の高いお客さんを相手にしたいのは当たり前の事です。なので、これは不動産屋的な戦略の一つとして広告を打っている。という事になるのではないでしょうか。

また、こういった、戦略は絶大な集客力を誇るエイブルならではの手法ともいえます。

 

女子割りの注意点

これはホームページにも書いてありますが、エイブルの直営店でないとこのサービスは受けられません。現在エイブルはそのほとんどが直営店ではありますが、大阪でいう所の南森町のエイブルは直営店ではなかったりします。

来店する際はしっかりホームページで直営店かどうか、確認することをお勧めします。

-営業について, 賃貸
-, , ,

Copyright© 大阪不動産営業マンぶっちゃけブログ , 2019 All Rights Reserved.